さいたま市で孤独死の特殊清掃・家財処分をしてきました

さいたま市で孤独死の特殊清掃をしてきました

今年も孤独死だけで12件ほど現場の特殊清掃、お片付けのお仕事をやってきました。

今10月ですから平均して月に1回ほど孤独死の現場をこなしてきたことになります。

※いつものことですが、作業日や場所等若干のフェイクを混ぜております。

 

今回の話は7月にあった孤独死の現場のお話になります。

 

よくお世話になっている不動産会社の社員のMさんより連絡があり、さいたま市内のマンションの一室で孤独死された方がいるとのことで至急で消臭作業と家財処分をおこなって欲しいとの事でした。

 

事情を聞いてみると、連絡が取れなくなった男性を家族が訪問。

ドアを開けてみると強烈な悪臭に見舞われ家の中に入れず、警察と不動産管理会社へ通報。

警察が立ち入ると死後1週間以上経過した男性の遺体があったとのことでした。

 

Mさんも中にはいったとのことでしたが、息をすることが出来ず、部屋の中に1分もとどまる事が出来なかったとの事でした。

 

気密性の高いマンションということもあり、ドアを閉めれば外部にはほぼ臭いは漏れないのですが、部屋の中が虫が大量発生したり、悪臭でとんでもないことになっているとのことでした。

 

取りあえず、すぐに準備して特殊清掃の有資格者のスタッフさんと一緒にさいたま市のマンションへ向かうとMさんがまっていてくれました。

 

ともかく家の中に入ってお見積りをお願いしたいとのことでしたので、手を合わせてドアノブに手をかけます。

一度深呼吸をして家の中に入りました。

寝室で亡くなられていたようなのですが、寝室とリビングと浴室の扉が開けっ放しになっており、悪臭が家の中に充満していました。

 

このような現場では私の場合、家の中と外の空気を交互に数回吸って悪臭に慣れるようにするとあとは1時間くらいは現場に留まって作業することが出来ます。

 

布団の状態、畳の状態、物量や実際に作業になった場合のある程度の段取りがイメージ出来たところで外にでました。

約20分といったところでしょうか。

 

ご遺族がいらっしゃらなかったのでMさんにお見積り金額をお伝えしました。

そしてその日の夜には正式に当社で作業をお願いしたいと連絡がありました。

 

特に孤独死の場合は急をようするケースが殆どですので、作業日程を急遽リスケジュールし翌日から現場に入れるようにしました。

 

会社さんによって作業の進め方はいろいろだと思うのですが、当社の場合は臭いの元をともかく早く搬出して処分してしまうことを最優先で進めます。

 

臭いの元とは亡くなられた周辺のもの全てです。

特に体液が付着した布団などは出来るだけ早めに除去してしまいます。

やはり亡くなられていたまさにその場所のお片付けはかなり心にダメージがありまして、特にお布団をゴミ袋に詰める作業だけはどうしても慣れることがありません。

 

その後、出来るだけ素早く部屋の中にあるものを取り除きます。

一般の方には余り想像つかないかもしれませんが、孤独死現場から搬出したものは直接体液が付着していない物もかなり強烈な臭いが付着しております。

 

別の現場で以前、想い出の品としてご遺族が遺品を現場からいくつか持ち帰ったことがあるのですが、持って帰る最中車の中が腐敗臭で充満してしまい大変だったとの事もあるくらいです。

 

家の中の家財を取り除き、畳までを剥がしたところでようやく一般の方も中に入れるくらいまでには悪臭は落ち着いてきます。

 

その後、壁紙を剥がし、窓や柱などを拭いたところで消臭作業に本格的にはいります。

結構強力な消臭剤を家中に噴霧し、乾いたらまた噴霧という作業を行います。

 

これを数セットおこないようやく殆どの腐敗臭が消えていくことになります。

 

最終日にようやくMさんがご遺族を連れてこられましたが、ご家族がドアを開けた時はハエと悪臭が一気に襲ってきたため扉を閉めてたあと開ける事も出来ず、どうしてよいか検討もつかなかったとのことでした。

 

状況からして孤独死であろうことはわかってもあまりもの悪臭に中に入って確認することも出来ず不安ばかりだったとのことでした。

 

今回も無事にお仕事を完了させることが出来、またお客様やMさんからも作業の仕上げにOKも頂きました。

 

今後とも丁寧な作業を心がけていくつもりですので、お困りのことがありましたらご相談だけでも結構ですので当社へご連絡頂ければと思います。

 

 

ご依頼からお見積り、作業完了までの流れ

とても簡単です。

 

たったの3ステップで作業完了します。

 

どうぞご利用くださいませ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 当社は家の中のお片付け、ゴミ屋敷片付け、遺品整理を埼玉県、茨城県、栃木県

 群馬県、東京都を中心に行っております。

 

 ご用命ありましたら、こちらまでお電話くださいませ。

また、お問い合わせフォームやメールからの連絡も受け付けております。

 

直通電話番号 070-1536-1229

メールアドレス akiko.nippon.seiri@gmail.com

日本整理ホームページ https://www.nipponseiri.com/

株式会社 日本整理

埼玉県久喜市栗原4-9-15

代表取締役 尾上明子(おのうえ・あきこ)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇