孤独死の特殊清掃でオゾン脱臭機は使えるのか!?

孤独死の特殊清掃現場でオゾン脱臭機は効果あるのか

孤独死の特殊清掃でホームページでオゾン脱臭機をアピールしている業者さんって

結構おおいですよね。

実は当社も特殊清掃をやり始めた当初はオゾン脱臭機を使用しておりましたが、

現在は使用しておりません。

理由は簡単で特殊清掃を行う上で意味がないと判断したからです。

 

当初は知り合いの業者も使っているし、ネットで他の業者さんがどうしているのか

参考にしてもみんな使っていました。

それで使わなければならないものという認識がありました。

 

オゾン脱臭機ってウ十万円もしたりと非常に高額で高価なものでしたから仕事が

入る度にレンタルしたり、知り合いの業者にお金払って貸して頂いたりしておりました。

 

臭いが消えたり、オゾン自体が毒性を持つので発生する虫を退治したりという効果が

あるとのことなのですが、実際問題効き目がはっきりと言って無いといってもよい

くらいでした。

使い方が悪いのかなとも思ったりもしたのですが、知り合いの業者さんたちと話す

中で、彼らもやはり余り使えないと分かりつつも使っている現状が見えてきました。

 

結局のところ臭いの元である体液が付いた畳を除去し、腐敗臭がこびり付いた壁紙

クロスを剥がし、それ以外の柱や窓を薬剤を付けて拭く作業しなければ臭いって

とることが出来ないのです。

 

脱臭機のメーカーさんにも問合せたのですが、回答はあくまでも空気中のにおい

の元を取るだけの機能しかなく、においの元は取れませんというものでした。

 

日本の家屋って何だかんだと結構な隙間があったりして臭いはどうしても外に

漏れ出してしまうものです。また、人の腐敗した臭いって余りにも強烈で脱臭機

使ってもちょっとだけ緩和出来る程度なのかなと思っています。

私的にはオゾン脱臭機使って何か変化あったのかな??と疑問に思うレベル。

 

また、最近のマンションは気密性が高く臭いも漏れなかったりで孤独死の悪臭

すら外に漏れなかったりもします。

しかしそこでオゾン脱臭機を使ったりすれば、部屋の中オゾン充満でまちがって

オゾン吸ったスタッフさんなどの健康問題にもなってしまいます。

 

従い、その後当社ではお金がかかり、作業効率を落とすオゾン脱臭機は使わない

ようにしました。

 

その代わり、臭いの元になっている家財搬出、畳、コンパネやクロス剥がし

などの作業を大緊急で行い、消臭剤を散布するようにしております。

その方がよっぽど腐敗臭に苦しむ近隣の皆さんの為になるかと思っております。

 

あと、畳の上で亡くなられていた場合、畳と畳の隙間から体液が下に必ず流れ

こみます。

以前、別の業者に特殊清掃をやってもらったけれど臭いが消えないという

ので何とかして欲しいという依頼がありました。

現場に駆けつけてみると畳がしいてあった場所(コンパネの上)に黒い体液の

凝固した固まりがのっかっていました。

体液の上にかなり薬剤は巻いたようでしたが、気持ち悪がってか、剥がし方が

分からなかったのかコンパネが外されていませんでした。

 

当社の方ですぐにコンパネ剥がし撤去。その下はセメントで固めた下地になって

おり、そこにまで体液がしみ込んでいました。

濡れ雑巾で綺麗に体液をふき取った後、消臭剤を散布し、家の中全てを濡れ雑巾

でクリーニング。さらに家の中に消臭剤を散布してほぼ臭いは取り除くことが

出来ました。

 

結局のところオゾン脱臭機を使ったとしても、緊急の消臭作業って臭いの元を

如何に早く取り除くことが出来るかに尽きるかと思います。

 

よろしければ当社のホームページもご覧ください https://www.nipponseiri.com/

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

当社は家の中のお片付け、ゴミ屋敷片付け、遺品整理を埼玉県、東京都を中心に行って

おります。

ご用命ありましたら、こちらまでお電話くださいませ。

また、お問い合わせフォームやメールからの連絡も受け付けております。

 

 

直通電話番号 070-1536-1229

メールアドレス akiko.nippon.seiri@gmail.com

ホームページ https://www.nipponseiri.com/

 

株式会社 日本整理

埼玉県久喜市栗原4-9-15

代表取締役 尾上明子(おのうえ・あきこ)

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇